弁護士- Lawyer -

今井 健仁

-Takehito Imai-

代表
Profile
東京大学法学部、東京大学法科大学院修了。第二東京弁護士会所属。
大手渉外法律事務所入所後、知的財産・スタートアップ全般、ブランド・スポーツ・エンターテインメント、不動産分野を専門とする。
2016年5月から1年間、ヘルスケアスタートアップに出向し、M&A・投資案件、人事労務、アライアンス交渉等につき、事業執行や制度設計にも携わり、事業展開を横断的にサポート。
各種企業の社外取締役・顧問に就任。

柴田 雄飛

-Yuto Shibata-

Profile
明治大学法学部法律学科卒業、司法試験予備試験合格(中央大学法科大学院中退)。第一東京弁護士会所属。
訴訟全般、国際取引、スポーツ・エンターテインメント法務を専門とする。
債権法改正に関するセミナーも多数実施。

河村 峻宏

-Takahiro Kawamura-

Profile
京都大学法学部卒業、京都大学法科大学院卒業。第二東京弁護士会所属。
租税・会計知識をふまえたリーガルアドバイスを提供することを強みとする。

木村 将也

-Masaya Kimura-

Profile
中央大学法学部卒業、慶應義塾大学法科大学院卒業。第二東京弁護士会所属。
訴訟全般・企業法務、特にスポーツ関連分野(e-sportsを含む)を専門とする。

弁理士- Pattent Attorney -

中畑 稔

-Minoru Nakahata-

Profile
横浜市立大学理学部、同大学院修了。
特許事務所入所後、電気・機械・材料系に関する国内・外国出願実務に幅広く従事。
その後スマートフォン向けゲーム会社に入社、ソフトウェア特許を中心に社内発明創出を仕組み化し特許出願件数を驚異的に増加させた功績により社内MVPにノミネート。同社退職後、都内特許事務所にてスタートアップ企業の商標を中心とした係争案件を扱う。
現在、都内ヘルスケアスタートアップの知財部門長、東京理科大学平塚研究室フェローを兼務。